大豆イソフラボン【エクオール】と高麗人参【サポニン】の違い

MENU

大豆イソフラボンとサポニンってどっちがいいの?

大豆イソフラボンとサポニンどっちがいいの?

更年期に有効な成分として知られる代表格と言えば、

大豆イソフラボンから作られる「エクオール」と、高麗人参などに含まれる「サポニン」のこの二つです。

 

当サイトでも基本的にこの2つの成分のどちらかが入っているサプリメントを更年期サプリとしておすすめしています。

 

でもこの大豆イソフラボン(エクオール)とサポニン、どちらも更年期に効果的だと言われますが、
実際にはどちらがいいのでしょうか?

 

この2つはどう違うのでしょうか?

 

ここではこの更年期2大有効成分の「大豆イソフラボン(エクオール)」と「サポニン」の効果の違いについて検証していきたいと思います。

 

 

大豆イソフラボンとサポニンは全く違うものです

大豆イソフラボン

更年期に効果があると言われる、大豆イソフラボンとサポニンの2大成分ですが、この2つは全く違ものです。

こちらの更年期に有効な成分でも解説しましたが、

 

大豆イソフラボンは、その名の通り、大豆の胚軸に多く含まれている成分で、体内でエクオールという成分に変化します。
このエクオールは、更年期で減少した女性ホルモンと似た働きをしてくれます。

 

 

体内で減少した女性ホルモン(エストロゲン)を補ってくれるもの
これが大豆イソフラボン(エクオール)の働きです。

 

 

サポニン

サポニンは高麗人参などから抽出される成分です。

昔から漢方の世界では不老不死の妙薬とも言われる高麗人参、この中に含まれるのがサポニンです。
高麗人参の中に含まれるサポニンはジンセノサイドと呼ばれており、様々な薬に用いられますが、
特に注目されるのがこの中の自律神経を整える効果です。

 

更年期障害は女性ホルモンの減少により自律神経が乱れたことから起こります。

 

 

女性ホルモンの減少により乱れた自律神経を調整しよう
これがサポニンの働きです。

 

どちらも結果としては、同じように女性ホルモンの減少によって乱れた自律神経を整えてくれる働きをするのですが、
エクオールは、女性ホルモンの減少を補うことで更年期の症状を起こさないようにするものであり、
サポニンは、既に起こっている自律神経の乱れからくる症状を緩和させるもの
という違いがあります。

 

言い換えるならば
大豆イソフラボンは症状を起こさないように予防していくものであり、
サポニンは今ある症状を緩和させるもの
とも言えます。

 

大豆イソフラボンについての詳しい解説はこちら→大豆イソフラボンの更年期サプリ
高麗人参についての詳しい解説はこちら→高麗人参の更年期サプリ

 

大豆イソフラボンとサポニンのどっちが効果的なの?

 

大豆イソフラボンのエクオールとサポニンの働きの違いは上記の通りですが、
「じゃあどっちがより効果的なの?」

 

と言われると、これは難しいところです。

 

エクオールがよく効いたという方もいれば、サポニンの方が良かったという方もいます。
身体との相性もあるというのが正直なところです。

 

ただ、一般的には、

 

大豆イソフラボンのエクオールは次のような症状により効果的だと言われています。

更年期のめまい

  • ホットフラッシュ
  • のぼせ・ほてり
  • 多汗
  • めまい

 

 

高齢人参のサポニンについては以下のような症状により力を発揮できると言われています。

更年期のいらいら

  • ホットフラッシュ
  • 精神的イライラうつうつ
  • 不眠など
  • 冷え・むくみ

 

相対的に見ると、身体的な症状により強いのが「エクオール」、精神的な症状に強いのが「サポニン」ではないかと思います。
ただ、どちらも更年期サプリの成分としてはとても有効で、ここに列記していない様々な更年期の症状にも対応してくれます。
(→更年期障害の症状って?更年期に起きやすい困った症状について

 

女性ホルモンの減少からくる自律神経の乱れを調整するという点では同じように働いてくれるので、はっきりとした差はありません。

 

ですのでまずはどちらかのタイプのサプリメントを試してみて、ぴったりと来るならそのまま継続し、
少し違うかな?もっとしっかりと実感したいなと思ったら、もう1方のタイプを試してみるといいと思います。

 

男性の更年期ならサポニンを!

 

男性の更年期には

女性の場合は、このどちらの成分でもしっかり効果を期待できると思いますが、男性の場合は「サポニン」がおすすめです。

男性の更年期障害は女性ホルモンの減少からくるものではありません
(→男性にもある更年期障害
ですから、女性ホルモンと同じような働きをするエクオールを摂取してもあまり意味がないでしょう。
ですが、サポニンは女性・男性問わず「自律神経に作用するもの」ですから、当然男性にも効果が出るのです。
男性で更年期の悩みがある方はサポニンの更年期サプリを試してみるといいでしょう。

 

 

更年期サプリメント

更年期は5年〜10年の長いお付き合いになります。

その間に症状も変わることもあるでしょう。

 

ぜひ、いろいろ試しながら自分にぴったりの更年期サプリを見つけていただければと思います!