更年期体験記|命の母やエクオールを試してみました

MENU

【更年期体験記】みきさん(仮名)50歳の場合

管理人

 

更年期かな?と思いはじめたのは何歳くらいの時からですか?


みきさん

 

45歳くらいからです。


 

 

管理人

 

何歳くらいまで何年間続きましたか?


みきさん

 

まだ継続中です。


 

 

管理人

 

主に感じた症状はどんなものでしたか?


 

みきさん

 

ホットフラッシュ、生理が来ないことの不安、動悸。


 

管理人

 

その時期に閉経は経験しましたか?


 

みきさん

 

最後の生理から1年経っていないので、閉経はまだだと思います。


 

全ては更年期のせいだったと気が付き好転

 

それでは実際にどんな感じだったかをお願いします。


 

寝る前に動悸を感じるようになり婦人科を受診

 

更年期かなと最初に思ったのが今から6年ほど前でした。
夜、ベッドに入ると心臓がドキドキして眠れないという症状が続いていましたが、仕事が忙しくあまり気にせずにすごしていました。
生理は毎月順調に来ていたので更年期だとは思いもしませんでしたが、友人のすすめで一応婦人科に行って相談することにしました。
女性ホルモンの数値はまだ高く心配はないとのことで、睡眠不足が続くようであれば内科にかかりお薬を処方してもらうようにとのことでした。

 

生理の不調が気になり再度婦人科へ

 

それから1年くらいして、毎月きちんとはかったように来ていた生理が2〜3日ずつずれるようになり、期間も短いと3日程度で終わったかと思えば10日間くらい続いたりと少しずつ不調になって行きました。
ただ生理が遅れても毎月きちんと来ていたのとそれ以外に症状がなかったのでなるべく気にしないようにしていました。
生理が近くなると下腹部が痛くなったり胸が張ったりする症状があったので、その症状が始まると生理が来る合図だと思っていたのですが、いつの頃からか下腹部の痛みや胸の張りがあっても生理が来なくなりとても不安になり、また病院へ行きました。

 

この時は前回と違う病院で三男を出産した産婦人科に行きました。
最終生理日と妊娠の可能性は全くないことを伝え内診をしてもらいました。
先生は私の年齢からするともう更年期に入っていて、いつ閉経してもおかしくない年齢だからそのまま様子を見てもよいとおっしゃったのですが、私はどうしても納得できず(下腹部痛があるから生理は来るはずと思っていました)人工的に生理を来させるよう女性ホルモンの投与をお願いしました

 

5日分の投薬で飲み終わると生理が来るとのことでした。
飲み終わって2日くらいで生理が来たと記憶していて、その後半年くらいは順調に来ていました。

 

その後、また生理がずれ込むようになり、その頃から暑くもないのに背中にじんわりと汗をかくようになったり、顔から汗がダラダラ流れる症状に悩まされるようになりました。
他の人から背中の汗は見えませんが、顔の汗は見られてしまうので本当に恥ずかしかったです。
濡れたタオルを首にあてたりしてしのいでいました。

 

友人から「命の母」や「エクオール」がいいと聞き両方とも試してみましたが、私にはエクオールのほうが効果があり1年くらい飲んでいました。私はイライラやふさぎこむという症状が出なかったのでもしかしたら軽いほうだったのかなとも思います。

 

 

 


以上がみきさんの体験記でした。

 

みきさんは初めに寝る前の動悸を感じ、婦人科を受診されています。
でもこの時は女性ホルモンの数値は低くなく、更年期と診断はされなかったとのこと。

 

その後生理が不順になり再度婦人科へ。
ここで閉経ががいつ来てもおかしくない状態だと診断されます。

 

この期間はたった1年です。
1年でも大きく体の状況はしていますね。

 

これも更年期の特徴です。

 

その後はホットフラッシュなどの症状も出てきたとのこと。
ホットフラッシュは多くの方が経験する更年期の症状の一つですが、人前でも汗が吹き出してしまうので、いかにも「更年期?」を周りから見られてしまうそうで恥ずかしいものです。

 

みきさんのように濡れたタオルで冷やしたり、即効性のあるツボを押してみたりなど、汗を早く引かせるように工夫をするといいでしょう。
(→ホットフラッシュの原因と対策|困ったホットフラッシュを乗り切る知恵!

 

 

みきさんは更年期対策として、命の母とエクオールの両方を試してみたとのこと。

 

命の母は医薬品で小林製薬から発売されている歴史の長い更年期のお薬です。
主要な成分は漢方系のものになり、シャクヤク・トウキ・カノコソウ・ブクリョウなど13の生薬が配合されています。
東洋医学の考えから、「気」「血」「水」と呼ばれる3つの要素を正常に体内に巡らせて更年期の症状にアプローチします。
(→命の母の効果と概要について

 

一方、エクオールは大豆イソフラボン系のサプリメントです。
大豆イソフラボンは減少した女性ホルモンと似たような働きしてくれます。
ですのでこれを補うことで更年期の症状を改善します。
(→エクオール・大豆イソフラボンについてはこちら

 

更年期の症状を和らげるための医薬品やサプリメントはいろいろありますが、人によってより効果が出やすいものは異なります。
みきさんのようにいくつか試してみて「これだ」と思うものを是非見つけていただきたいと思います。

 

自分に合ったものが見つかると本当に楽になりますよ。
おすすめです。