更年期体験記|食欲減退で体重減少。周りの言葉にもイライラ

MENU

【更年期体験記】かよこさん(仮名)53歳の場合

管理人

 

更年期かな?と思いはじめたのは何歳くらいの時からですか?


かよこさん

 

48歳の頃です。


 

 

管理人

 

何歳くらいまで何年間続きましたか?


かよこさん

 

50歳までの2年間でした。


 

 

管理人

 

主に感じた症状はどんなものでしたか?


 

かよこさん

 

食欲減退、イライラ、集中力の欠如などです。


 

管理人

 

その時期に閉経は経験しましたか?


 

かよこさん

 

閉経とちょうど更年期の始まりが重なっていたと思います。


 

35歳から更年期の症状が。若年性更年期障害?プレ更年期?

 

それでは実際にどんな感じだったかをお願いします。


 

つわりのような気持ち悪さが・・・

 

私の場合、更年期が始まったのは48歳くらいのときです。
私はもともと食べることが大好きで四人家族の中でも一番よくご飯を食べていたのですが、ある時を境に一気に食べられなくなってしまいました。
炊飯器を開けた瞬間にワッと広がる炊きたてのお米のにおいを嗅ぐと、一気に気分が悪くなってしまうのです。
そんなことはつわり以来でした。

 

ちょうどそれが閉経の時期と重なっていたため、すぐに更年期だとわかりました。
思い返してみれば自分の母親も同じ年の頃に似たような症状を訴えていたように思います。

 

更年期に関してはあまり病院にかかるというイメージがなく、ずっと市販薬で済ませていましたが正直かなりつらかったです。
何をしていてもだるく、集中が続かず、やる気が出ないのです。
ホットフラッシュ突然の動悸・息切れになることもしょっちゅうありました。

 

パートをしていてもよくミスをしたり、後輩にイライラして当たったりしてしまい、今考えると申し訳なかったなと思います。

 

ちょうどその当時住み慣れた賃貸マンションを出て、購入した新築の一軒家に引っ越したばかりでした。
自分を取り巻く環境がガラリと変わった時期と重なったのもキツかったです。
出来れば昼間のパートをしばらくの間休みたかったくらいですが、なんせ家を買ったばかりなのでローンも丸々残っていました。
加えて二人の子どもの高校受験と大学受験もすぐそばに控えていて、とてもパートを辞めたいと言い出せるような環境ではありませんでした。

 

食欲減退でどんどん痩せていきました

 

 

もともとの私はどちらかと言えばぽっちゃり体型でしたが、更年期で食べられる量がぐんと減ってしまったのに比例して、体重もどんどん減りました。
更年期になる前はもうちょっと痩せたいなあということをいつも思っていましたが、実際に短期間に一気に痩せてみるとちっとも嬉しくありませんでした。
やっぱり食事は人生の楽しみでしたし、そのときの私は痩せるというよりやつれるという感じだったので…。

 

周りの心無い言葉に傷ついて

 

腹が立ったのはそんな私に対して夫が軽々しく「痩せて良かったじゃん」などと言ったことです。
こっちは本当に体調が悪くてしんどいというのにそんなことしか言えないのか、とかなりげんなりしました。
それで何か言い返すと「更年期はイライラしてて怖いなあ」と返ってきます。事実は事実ですが毎回のことなので非常にそれが嫌でした。

 

更年期になって改めて実感したのですが、夫に限らず「これだから更年期は」みたいなからかいは意外と世の中に溢れていると思いました。
イライラした年配の女性がいると事情も知らず何でもかんでも「更年期?」とふざけて聞いてくる年配の男性もパート先にいました。
余裕のあるときなら笑って流せますが、本当に更年期で体調が悪いときにやられると「だからなんだよ」という感じです。
悪循環でした。

 

とりあえず更年期を脱した今、自分はああいう体調の悪い人を追い詰めるようなからかいをするのはやめようと思いました。

 

 

 


以上がかよこさんの体験記でした。

 

かよこさんが更年期かな?と思い始めたのは48歳の時。
ご飯の炊ける匂いを嗅ぐと気持ち悪くなる、まさにつわりのような症状が出てしまったようです。
お母様も更年期の時に同じような経験をされていたとのことです。

 

ちょうどそのころ閉経もされたのですね。
閉経は50歳前後で起こります。
50歳を過ぎてからの方が多い印象ですが、かよこさんのように40代で来てしまう場合もあります。
(→閉経はいつから?

 

その後はホットフラッシュや動悸などの症状にも悩まされますが、体がだるくてやる気が出なかったのもつらかったそうです。

 

また食欲がなくなってしまってどんどん痩せてしまったとのこと。
かよこさんはもともと食べるのが大好きだということですから、これはつらいですよね。

 

更年期は代謝が悪くなるため食べた分がどんどん蓄積され太ってしまういわゆる更年期肥満になってしまう方が多いのですが、かよこさんは逆。
こんな風に食欲がなくなり痩せてしまう方もいます。
痩せるだけならいいですが、食欲減退で栄養が取れず体調に異変が起こってしまうことも。
人間の体はやはり食べることで作られますので食べすぎも良くないですが、栄養はしっかり取っていかなくてはなりません。

 

 

 

また旦那さまや周りの方の言葉にも傷つくことが多かったとのことです。
これはかよこさんだけではなく、多くの方が経験されているのではないでしょうか?

 

イライラしていると
「更年期じゃないの?」とか・・私も言われた経験があります。
冗談で言っているのかもしれませんが、気持ちに余裕がないとすごく嫌な気持ちになりますよね。
悲しくなってしまうこともあります。

 

更年期がなんとなく恥ずかしいと思ってしまうのもこういう周りの言葉が原因のような気もします。

 

まだまだこういった周りの反応はなくならないと思いますが、少しずつでも女性の更年期を理解してくれる方が増えるといいなあと思います。

 

かよこさんの更年期は48歳から50歳までの2年間。
5年くらい続く方も多い中、2年である程度回復されました。

 

かよこさんのように更年期は必ず終わりが来ます。
ですから今現在つらい方も希望もって頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ更年期サプリメントへ


 このエントリーをはてなブックマークに追加